top of page
検索

【育毛】ヒト幹細胞培養液を使用した最新施術が効果アリ‼

更新日:5月19日


ヒト幹細胞培養液を使用した脱毛&育毛専門サロンドクターリバースの育毛促進施術を5ヶ月間実施した男性モニターの育毛結果が出た写真


はじめまして、薄毛のお悩みの皆様に真摯に寄り添い、一緒に良い方向へと伴走することをお約束する脱毛&育毛専門サロンDr.ReverseオーナーのAKIです。


私たちの事を少しだけお話させてください。

人生100年時代と言われはじめて、そんなに長い人生を歩むのであれば男女ともに素敵な人生を歩んでほしい。初めてお会いする人には内面を伝えるのは難しく、外見で判断されてしまいます。そうであれば身だしなみはキレイに整えておきたいですよね。


その際に、お顔やヘアスタイルは相手の印象に残るとても重要な要素。いつまでも若々しく活動的な印象を与えたいのであれば、フサフサと毛量の多い頭髪は欠かせません。


また、身だしなみの観点で言えば体毛やヒゲに対して清潔感を感じられず、男性でも脱毛が当たり前の時代になりました。


そんな時代の流れもあり、毛髪・体毛のお悩みに真摯に寄り添う専門サロンとして2022年9月に佐賀市兵庫北にて脱毛&育毛専門サロンDr.Reverese【ドクターリバース】佐賀本店をオープン致しました。


脱毛&育毛専門サロンドクターリバースの男性専用サロン店内紹介写真

脱毛&育毛専門サロンドクターリバースの女性専用サロン店内紹介写真

【男性も女性もあきらめないで】


男性で良くお聞きするあきらめのお言葉


「もうこの年齢なので

仕方ない・・・」


「まだ若いけど、薄毛なのは

遺伝だとあきらめている」


「育毛剤や輸入医薬品等、

散々手を尽くしたが、

やっぱりダメだった・・・」


一方女性は、親しい友人に打ち明けられずに人知れず悩んでいらっしゃる方が多数いらっしゃいます。


「仕事中に座っていると後ろを通る上司や同僚の視線が、私の薄い頭頂部に注がれてる気がして仕方がない」


「温泉や海に皆で行くと頭髪が薄いのがハッキリと分かるので行きたくない」


「産後のゴッソリ抜けた抜け毛が、

元通りになるのか心配」


「もう年齢が年齢だから」「これまでいろんな育毛剤を試したけど、何をやっても効果がなかった」「まだまだ若いのに薄毛なのは遺伝だとあきらめている」「散々手を尽くしたが、ダメだった」あきらめる前に、これまでの薄毛で苦労されたお悩み聞かせてください。


あなたの薄毛のお悩み、

一緒に解決していきましょう。



【心配・不安な皆様へ】


私たち脱毛&育毛サロン

Dr.Reverse【ドクターリバース】の育毛促進施術について、ご説明させてください。


私たち脱毛&育毛専門サロンDr.Reverseは、育毛促進に関してはシンプルで明快な育毛促進施術で皆様の期待に応えます。育毛促進するために必要な「毛髪の素」を頭皮にダイレクトに注入します。高速の空気圧にて1回の施術で約1,500発、射ち込みます。注射針ではないので、痛みはありません。


実際の育毛促進施術の動画をご覧ください。


【育毛】ヒト幹細胞培養液を使用した育毛促進施術

「毛髪の素」とは、人間の「幹細胞」から作られたヒト幹細胞培養液を使用します。それに加えてヒト毛根細胞を増殖させる働きに優れているヒト角化細胞順化培養液、毛髪の成長因子であるFGF-7の産生促進作用があるプロテオグリカン、毛母細胞の働きを活性化する「EGF」「FGF」「シアル酸」「プラセンタエキス」を配合。


まさに育毛促進の叡知を結集した、希少な【毛髪美容液】がDr.Reverseの根幹となります。


希少なヒト幹細胞培養液を使った毛髪美容液を抽出している写真

この【毛髪美容液】を他育毛剤や育毛シャンプーと同様に、直接頭皮に塗り込んでも効果は期待できません。毛母細胞に直接働きかけれるためには、ダイレクトに届ける必要があります。そのためには、注射針等で頭皮の奥に届ける医療行為も存在しますが、保険外診療となり高額。頭皮の赤みや腫れが生じることがあるのが難点。



Dr.Reverseの育毛促進施術は、この難点をクリアした育毛促進施術です。


① 冷蔵保存した希少な【毛髪美容液】を酸化しないよう注射器に充填。


②【毛髪美容液】を高速の空気圧で微粒子化し、頭皮の奥へ届けますので頭皮に注射針を刺す必要は、ありません。


③注射針を刺さないので、頭皮の赤みや腫れも発生しません。


④針を刺さないので、医療行為ではありません。ですので当サロンにて施術出来ます。


⑤成果に期待出来る施術のうえ、医療行為でないため金額を抑えることが可能。



この育毛促進施術に加えて、毛髪の成長に必要なたんぱく質やビタミンCやビタミンD、微量元素の亜鉛等を十分に摂取することも大切です。せっかく「毛髪の素」を射ち込んでも、十分な栄養素を補給しなければ、毛髪の成長につながりません。


当然ですが、1回施術すればたちまち効果が出る訳ではありませんので、育毛促進施術スタート当初は、週に1回施術することをおすすめします。実際に、モニターとしてご協力いただいているお客様の写真データがこちらです。

ヒト幹細胞培養液を使った育毛促進施術をスタートする前の男性モニター写真。額の生え際の毛髪後退が進行している。

男性特有のM字型にて薄毛が進行しており、年を重ねるごとに額が広くなる一方と悩まれていました。これまで数々の育毛剤や育毛サロンにて施術を実施されたご経験がある方でした。それでも額は広くなる一方で、何か効果的な打ち手はないものかと常に模索されていました。


【育毛促進施術スタート】

2022年7月に育毛促進施術を開始し、食事にも気を付けてもらい2022年10月の9回目施術時に、特に薄毛が進行していた前頭部がどんな状態になったかをマイクロスコープで撮影した写真がコチラです。

ヒト幹細胞培養液を使用したドクターリバースの育毛施術を9回実施して薄毛が進行していた頭頂部に産毛が出現した写真

頭皮に産毛が出現しているのが、ハッキリと確認できます。今現存する毛髪が抜けないように育毛するのではなく、発毛しているのは紛れもない事実。ドラッグストア等でご購入頂ける育毛剤の多くは「今現存する毛髪が抜けないように育毛するためのモノ」であることは、認識しておいてください。


この「産毛をしっかりと成長させて太く・強い毛髪へ」と育毛促進するためには、前述した栄養素を食事やサプリメントで摂取し続ける事が大切です。そのためには、お客様自身の自助努力も必要です。


モニターとして協力頂いているお客様の育毛促進施術9回目から20日後のマイクロスコープ写真がコチラです。同じく薄毛が進行していた前頭部の写真です。産毛が着実に成長し、太く・強く・高密度になっていることが確認できます。

ヒト幹細胞培養液を使用したドクターリバースの育毛促進施術9回実施から20日後の写真。産毛は着実に成長し、太く・強く・高密度になった頭頂部の写真

育毛促進施術9回実施から5ヶ月経過、この産毛は本当に成長し、太く・強く・高密度になるのか?実際の写真がコチラです。

ヒト幹細胞培養液を使用したドクターリバースの育毛促進施術9回実施から5ヶ月後の写真。前頭部の産毛が成長。産毛がしっかりとした毛髪となり、額は狭く、若返った印象となる。

前頭部の産毛は着実に毛髪へと成長し、額が狭くなり若々しくなった印象ですね。毛髪の成長スピードは1ヶ月で10~12mm程度、5ヶ月で5~6cm程度です。へアスタイルにもよりますが半年から1年くらいで毛量の増加はしっかりと体感できるようになります。


この着実な育毛施術にモニターとしてご協力頂いたお客様も「これまで自分がやってきた育毛手段は何だったんだ。本当に大感謝です!」と、たいへん喜んでいらっしゃいます。

ヒト幹細胞培養液を使用したドクターリバースの育毛促進施術を受ける前と育毛促進施術9回から5ヶ月後の前頭部比較写真

【医療機関のAGA治療と

そもそも何が違うの?】


ここで、薄毛治療として医療機関によるAGA治療と何が違うのかをポイントだけ説明致します。投薬による治療の場合、確かに毛髪が増えるのですが、その一方で人によっては体毛が濃くなる方がいらっしゃるのも事実です。


毛髪の発毛だけでなく体毛の発毛に働きかけるため、せっかくヒジ下やヒザ下のムダ毛を脱毛をしていたのにムダ毛が生えてしまった。そんなお話もお聞きします。


Dr.Reverseの育毛促進施術は、育毛したい箇所にピンポイントで働きかける事ができるため、体毛が増える心配は一切ありません。


【朗報!】

Dr.Reverseの育毛促進施術が、さらにパワーアップ!詳しくはこちらをクリックしてください。

ドクターリバースの育毛促進施術がパワーアップしたブログへのリンクボタン




閲覧数:739回0件のコメント

Comments


bottom of page